スポンサードリンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

スポンサードリンク

結婚線の手相の見方
生涯独身でも頑張ってる女性もいますが、
生涯に一度は、愛する人との結婚を夢見るのではないでしょうか。


若い女性の方ですと、占いにも関心があるでしょうから
手相で占う結婚線などのことは知っておきたいですよね。



手のひらには、たくさんの手相があります。
その手相で、結婚線とはどこにあるのでしょうか。
女性の場合は、やはり結婚に関して興味のある方が多く
結婚線の位置だけは知っている場合も多いのではないでしょうか?


■結婚線について

結婚線とは、小指の付け根と、感情線の間にある短い線のことをいいます。
1本の場合もありますし、2本3本の場合もありますが、どれも結婚線になります。

本数によっても、意味が変わってくるようです。
そして、結婚線と言われていますが、結婚の事だけを意味する線ではないようです。
その人のすべての愛情関係を示しているのです。
結婚ももちろんですが、恋愛や同棲など男女の愛や親密な関係を意味します。


結婚線は、長さによっても意味が違ってきます。
まず、短い結婚線が示すものは何でしょうか。
わかりやすいですが、やはり短い結婚線はあまり良くない運勢といえるようです。
恋愛はあっても、長続きせずに一時的な恋愛で終わってしまうことが多いのです。
深い愛情に発展しにくいと言えます。
結婚しても、すぐに離婚してしまったり、一生を独身で過ごしたりする人も多いようです。


でも今ある結婚線が一生そのままというわけではないんですね。
手相の特に結婚線は変わりやすいものです。

本人の努力しだいで、いつのまにか結婚線が長くなっている
ということも多々あるようです。
手相は心を映す鏡だとも言われています。
異性の外見に惑わされずに、ちゃんと自分と合う中身の相手を
見極めていけるようになれば、より良い方向に向いていくと思われます。
スポンサーサイト

テーマ:恋愛日記 - ジャンル:恋愛

【2008/08/22 02:44】 | 手相で占う結婚線 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

スポンサードリンク

複数の結婚線がある人ってどうなの
付き合っている人が浮気性なのかどうか
このテーマは女性の方には特に大きな問題ですね。
相手が浮気性かどうかは手相でも予想できますから
何気なく彼の手を見るふりして確認するのが良いかもしれません。

loove01.jpg


手相は、基本的には両手の手相で判断するようですが、
慣れていない人が手相を見る場合は、両手で見るとわかりづらくなるので、
どちらか片方の手で見るのがわかりやすいかと思います。


左手は先天的、右手が後天的な運勢が現れるようです。
右手で見るのが理想的かと思われます。


さて、ここでは複数本の結婚線について、調べてみましょう。
似たような3本の結婚線がある場合について。
結婚線が2本あった場合は、2度結婚すると言われているので、
結婚線が3本あると、3度結婚するのかというと、実はそうではないようです。


3本の結婚線の持ち主は、とても異性からモテるようです。
この結婚線の持ち主のほとんどの人が常に恋人がいる状態で、
もし恋人と別れてしまってもすぐに新しい相手を見つけることができます。


とぎれることなく恋をしているように見えます。
そして、同時に複数の人と交際することもあります。

しかし、モテてしまうがゆえの悩みも多く、いざ結婚するとなると、
相手を1人に決めることができず、
結局他の人よりも結婚の時期が非常に遅れてしまう場合があるのです。


そして、結婚後も他の異性に目移りしやすく、
浮気をしてしまう恐れもかなりあると言えます。


女性の場合もですが、特に男性がこの3本の結婚線の持ち主の場合は、
かなり強い意志を持って決意しない限り、
必ずと言っていいほど浮気をしてしまうでしょう。
自分の夫の手相を一度、見てみるのもいいでしょう。


もし3本結婚線があったら、注意が必要ですね。

テーマ:恋愛日記 - ジャンル:恋愛

【2008/08/09 09:53】 | 結婚線 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。