スポンサードリンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

スポンサードリンク

【結婚線で占う相性診断】
結婚線とは、小指の付け根と感情線という線の間にある線のことで、
結婚の時期をあらわすものだと思われているようですが、

そうではないようです。


結婚線は、パートナーへの恋愛感情が最大になるという意味しているようです。
その結婚線が長く、太いものであったら、恋愛が成就する可能性が強まり、
最終的に結婚するというパターンが多いようです。


しかし、たとえ結婚線が太くしっかりしたものでも、必ず結婚に至るという
わけではないようです。


人生の伴侶を持つ運を表し、真剣な愛情ならば婚姻しない同棲や、
不倫の場合もありえます。


結婚線は恋愛を示すので、結婚線がない時期は、恋愛も実らない
ということになります。

結婚線が立派なものならば、恋愛から結婚に至る可能性はかなり高い
と言えますが、その結婚が幸せなものかどうかは、結婚線の形状に
よって意味は変わってきます。


結婚は、2人でするものなので、パートナーの結婚線によっても変わってきます。
よりハッキリしたものが、優先されます。


しかし、手相は変えることができます。
2人の行動、状況によっても手相はどんどん変わり、
それが良い方向にもなりますし、逆に悪い方向にもなります。


悪い暗示を示す手相になってきた場合は、良くなるように
努力することが必要になってきますし、
良いことを示す手相の場合は、それで安心してしまわずに
その良い状態を保てるように、また努力が必要です。


つまり努力のない、夫婦生活は成り立たないということになります。

テーマ:恋愛日記 - ジャンル:恋愛

【2008/04/05 17:10】 | 結婚線 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【結婚線と手相占い】 | ホーム | 【結婚線から見る結婚時期】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kokkonsen.blog74.fc2.com/tb.php/5-bc8035f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。